Twitterがツイートしてから数秒から数十秒間は、実際送信されず、その間は修正が出来る仕組みを検討されているそうです。

 

TwitterはSMS(携帯のメールの仕組み)を想定して作られているので、送信したら世界に発信されてしまいます。

リアルタイム性も重要なため数秒程度の遅延となるそうです。

Spread the love